昔のアニメのリメイク版も結構ありますよね。
ヤッターマンとかもそうですし、おそ松さんもある意味昔のアニメのリメイク版みたいなものかも知れません。
今度はいからさんが通るの映画が公開されるそうです。
リアルタイムではいからさんのアニメを見たことはないのですが、昔漫画を読んだことがありました。
声優さんが昔と変わってしまうことは仕方がないことですが、リメイク版のアニメに違和感を感じてしまう部分があります。
それは絵がキレイになり過ぎているということです。
セル画からデジタルに変わったというだけではなく、全体的に明るくなっていますよね。
昔のアニメの場合は昔の雰囲気が良いなぁと思うのですが、リメイクされるとどうしても今風になってしまうのがなんだか残念です。
私が小学生くらいの頃にアラレちゃんもリメイクされましたが、再放送で昔放送されていた初期のアラレちゃんを見ていた者としては新しくなったアラレちゃんに子供ながらも違和感を感じました。http://www.antiquetelescopesociety.com/