今から9年前の2007年流行語大賞を受賞した当時の宮崎県知事であった東国原英夫氏の「宮崎をどげんかせんといかん。」
「どうにかしなければいけない」という意味で、すごく胸に響く言葉です。
なぜかというと私の睡眠時間について「どうにかしなければいけない」という思いをすごく感じているからです。
家族の関係上、朝は早く起きるライフスタイルですが早く寝ることができないのです。
遅く寝て朝早く起きることになるので、それがずっと続けば眠気と疲労は溜まってく一方です。
日中時間を見つけて二度寝や昼寝など出来たら良いのですが体質上眠れません。
なので一度起きたら夜までずっと起きてます。
すると日中の活動に支障が出て来ます。
頭はボーッとして体は重く、眠気を覚ますためか変に食欲が増し食べ過ぎてしまうので太る上に運動などする気力も体力もないという悪循環のループになってしまいます。
家事をすることにも億劫になり何もかも無気力になってしまいます。
なかなか早く寝ることができないですが、毎日の自分自身の日常を見ると本当にとにもかくにも早く寝ることを優先せよ!と痛感します。キレイモ 回数制